6th August

*時間はあくまでも目安となっています。前後する事がございますので、ご了承ください。

《出演者》

◆10:10〜  染谷春奈(チェロ)&林晶彦(ピアノ)

◆11:00〜  白井朝香 (シター)

◆11:40〜  権鮎美(韓国舞踊)

*ショート映画

◆12:40〜  ウクライナ報告会

◆13:40〜  上野眞樹(ヴァイオリン)&吉野 妙(ピアノ)

◆14:20〜  関口一清(笛) 小山真保子(語り部)

◆15:40〜  HAJIME(歌&ギター)

◆15:20〜  林晶彦(ピアノ)

*ショート映画

◆16:30〜  「PEOPLE SEEKING PEACE」ファッションショー

 

《プロフィール》

❏ 染谷春奈(チェロ)&林晶彦(ピアノ)

染谷春奈(チェロ)

染谷.jpg

桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。クールシュベール国際音楽セミナーにて、イヴァン・シフォロー、フィリップ・ミュレールの各氏、いしかわミュージックアカデミー にてジャン・ワン、毛利伯郎各氏のマスタークラスに参加、及び修了コンサート他、各種音楽祭等に出演。2015年10月より、広島交響楽団にて、チェロ奏者を務める。

 

❏ 白井朝香 (シター)

SIRAI.jpg

広島在住のヴァイオリン、シター奏者。エリザベト音楽大学器楽科卒業。1988年より94年まで新広島フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者。2004 日本プロ録音音楽賞優秀賞受賞。2009年シター奏者としてデビュー。2013年宮島観光大使に任命され、世界遺産厳島神社にて奉納演奏。国連軍縮会議レセプション、平和首長会議などにてシターを演奏。被爆70年に鑑みCD「海を渡る祈りの響き」をリリース、パリ、モンサンミッシェルで公演するなど 音楽を通じ平和希求の祈りを伝える活動を国内外で展開。

❏ 権鮎美/Kwon  Chommi(韓国舞踊)

36456942_886885858162154_3411530958875131904_n.jpg

Dancing Water 踊る水

在日コリアン3世。

森羅万象、清濁併せ持つ命の尊さ美しさ、すべての繋がりに感謝し祈り舞う舞人。2003年より韓国伝統舞踊家・趙寿玉先生に師事。他アマミ舞、古代フラ、アフリカンダンス、アフロヘイシャンダンス、舞花の会など魂の赴くまま踊りながら、独自のスタイル即興〜水の舞を舞う。趙寿玉先生の公演「墨香(コムンヒャン)」出演。趙寿玉チュムパン主催の会を始め、各地域センター主催の祭やミュージカル「対馬物語」東京公演、鳥栖公演、「観音の舞」ソロ公演開催。「from where? to where?」音/水野俊介、語り/今井里美、舞/権鮎美出演。地球フェスタ・世界の民族衣装と踊りコンテストにて韓国舞踊・鶴舞演舞、最優秀賞受賞。岡山県笠岡市北木島ピースフェスティバルにて、韓国舞踊、火の舞水の舞コラボ。(HEMP編みチャンミョンヌWS、韓国舞踊WS、国際交流済州島中学生通訳ボランティア)第5回韓国伝統芸能競演日本大会大賞受賞。〜天啓〜豊穣の月13夜、神、人戯れる美しき興奮の音舞スペシャル(三友千秋主催)2011.より隔年9月高麗聖天院在日漢民族慰霊祭奉納。毎年旧暦七夕祭にて愛結びの舞奉納。北木島西公民館にて韓国舞踊初ソロ演舞。えなのわ〜まことの和合にて韓国舞踊、火の舞(あちこ)水の舞(ちょんみ)奉納。(縦横十字交わる神秘なるまぐわいの舞は、恵那神社宮司始め人々の心を震わせた)。ひらきっぱ「ぱ」にて韓国舞踊出演。岡山アースデイ火の舞あちこ、水の舞ちょんみ、大地の舞まいこ。韓国舞踊。など、ソロはもちろんジャンルを超えた共演、コラボレーション、路上パフォーマンス、神社仏閣など舞奉納など。

 

❏ 上野眞樹(ヴァイオリン)&吉野 妙(ピアノ)

上野眞樹(うえのまさき)

上野.JPG

東京芸術大学、ドイツ・ハノーファー音楽大学ソリストコース卒業。ドイツ・ヒルデスハイム歌劇場、ホーファー・シンフォニカー、フィルハーモニア・フンガリカ、広島交響楽団のコンサートマスターを歴任後、フリーの演奏家として恩師ユディー・メニューインの「音楽家は平和の戦士」をモットーに「ドイツ平和村」「国境なき医師団」「アムネスティー・インターナショナル」支援コンサートを世界各地で展開。アフガニスタン子供教育支援のために多数のCDをリリース。

 

吉野 妙 (よしの たえ)   

吉野.jpg

大阪音楽大学短期大学部、デンマーク・ヴェストビルク・ホイスコーレでクラシックとジャズを学ぶ。湯来町の音楽空間「スペース蘂(しべ)」を主宰。’05~’09ドイツ・エムスデッテン聖ヨゼフ教会でパイプオルガンを演奏するなど、国内外で活動。

 

❏ 関口一清(笛) 小山真保子(語り部)

関口一清 せきぐち いっせい(尺八)

関口.JPG

尺八集団 竹灯(たけとう)主宰。原爆被爆者慰霊献奏会 主宰。竹と繭(たけとまーゆ)主宰。菊水流尺八道総範

 

小山真保子(語り)

廿日市市在住

❏ HAJIME(歌&ギター)

hajime.jpg

1963年、広島に生まれる。歌が好きで、歌ばっかり歌ってる子供で食事中も歌って怒られることも。中学の頃、東京に行ってプロのミュージシャンになろうと決意。高校卒業し東京の音楽の専門学校へ入学。同じ仲間とバンドを結成。関東のライブハウスに出演。
活動は幅広く、横浜博覧会、サーフ90などのイベントにも出演。
2004年、父の病気が発覚。広島に帰り音楽の場を広島に移します。
2014年。フィリピンのバギオで最大のお祭り、パナンベガ(フラワーフェスティバル)に出演。テレビで生中継されました。

 

❏ 林晶彦(ピアノ)

林晶彦.JPG

17歳で単独渡仏、作曲・ピアノ・指揮を学ぶ。 のち、イスラエルに渡る。その後も、中近東、インドなどで独自の音楽を探求し、帰国後作曲、ピアノ演奏活動を始める。 1989年、ツトム・ヤマシタ氏のプロデュースによる京北国際フェスティバルでデビュー。『シャガール賛歌』を各地の美術館で発表。 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスター、メナヘム・ブラアー氏との国内演奏ツアーで大好評を得る。 「賢治の学校」との出会いにより『よだかの星』、『銀河鉄道の夜』の舞台音楽を担当。(よだかの星はNHK ETVで放映) 女優の竹下景子さんと「朗読とピアノ即興演奏」(阪神・淡路大震災復興記念コンサートin神戸)を13年にわたり行う。2度の韓国でのコンサート、韓国のプルム短期大学の校歌を委嘱され作曲。「第1回ブナの樹音楽祭」 「第2回ブナの樹音楽祭」 「聖山音楽祭」を長野県で開催。「紫光双樹音楽祭」(広島)にも参加。フィンランド各地でパイプオルガンとピアノのコンサートを行う。7月ブルガリアの国立ソフィア管弦楽団により「La Strada」が演奏され、大好評を得る。 奈良東大寺からの依頼により、公慶上人300年祭記念「つくられたものすべての賛歌」を作曲、関西フィルによって大仏殿内で演奏される。 オーケストラと合唱による「光と生命のシンフォニー ~伝える言葉~」を作曲。イスラエル・日本国交60周年記念コンサートで、杉原千畝氏のストーリーをテーマにしたイスラエル大使館主催の委嘱作品「命のビザ」の作曲を担当。イスラエル独立65周年記念コンサート(イスラエル親善協会主催)でピアノソロ演奏を行う。現在は東京を拠点に、作曲、コンサート活動を行っている。

 

❏ 「PEOPLE SEEKING PEACE」ファッションショー

広島出身で、現在東京藝術大学4年のファッションデザイナー岡崎龍之祐が手がけるショー。ファッションを通じて、広島から「平和」を発信、再考する。

36357141_1017280925106872_1538537833243869184_n.jpg 

岡崎龍之

ここのがっこう15期卒業 東京藝術大学美術学部デザイン科4年 ISSEY MIYAKE PLEATS PLEASE企画アシスタント経験